現在日本人の約六割が仮性包茎と言われています。半数以上が包茎なのですが、以外にもその事を気にしている方は意外に多いのが現状です。真性包茎やカントン包茎の場合には、正常な性行為すらも出来ないので早急に手術を必要としていますが、仮性包茎の場合には、性行為は問題なく出来るので、性行為の前にしっかりと対応することで、あまり問題ないと考える方もいるでしょう。しかし、女性側から仮性包茎であるということがわかってしまうことを恐れて、一歩踏み出せずにいる方も多いです。

そのような方々の不安を拭うためには、包茎手術をする必要がありますが、どこのクリニックに行くべきか悩んでいる方もいます。一番良いのは、インターネットで信頼できるクリニックを探して包茎手術を受けることです。新宿をはじめ池袋や上野には包茎手術に定評のあるクリニックが多いので、探せばすぐに見つかると思います。もし、包茎手術をすることを他人に知られたくないのであれば、多くの人が行き交う街にあるクリニックを選ぶのが得策です。

その点を加味すると、新宿のクリニックが一番です。なぜならば、新宿はクリニックが一番多く存在しているからです。そして、人も多くいるのでばれにくいという利点もあります。交通の便も良いので、遊びに行くふりをしてこっそりと包茎手術を受けることも可能だからです。

誰にも知られずにこっそりと包茎を治療したいのであれば、新宿のクリニックを利用することをおすすめします。